Home » nocategory » 全身脱毛の仕組みについて

全身脱毛の仕組みについて

薄着になる季節になると気になるのがムダ毛のことだと思います。家庭でもムダ毛を処理することはできますが、家庭で処理をしてしまうと肌に大きな負担がかかってしまいます。
肌への負担を減らして時間を節約するためにも、全身脱毛in大阪のサロン・クリニックでの処理がオススメです。

エステサロンやクリニックで行われる処理は基本的に仕組みは同じです。
エステサロンで使われるのは特殊な光を使ってフラッシュ脱毛、クリニックでは医療用レーザーを使ったレーザー脱毛が行われます。
仕組みとしては光やレーザーを処理したい部分に照射することによって、毛のメラニン色素に反応させて熱エネルギーに変換し、毛根などを壊すことによって脱毛していくという仕組みになっています。

基本的には同じ仕組みですが、出力が違うため痛みや効果などが異なってきます。
エステサロンの場合には出力が少ないため痛みが少ないですが、その分効果が弱いため長期間施術していく必要があります。
対してクリニックは出力が大きいため痛みが大きいですが、その分効果が高いため短期間で施術を終わらせることができます。

エステサロンで行っても、クリニックで行ってもどちらともメリットとデメリットがあることを理解してから脱毛を行うことが必要です。
どちらが良いのかわからないという場合には、無料カウンセリングを受けたり、体験キャンペーンなどを利用することをオススメします。
痛みだけではなく、料金や通いやすさなどを総合的に考えて選ぶことが大切です。